01 March

補助金と助成金 | みんなの経営応援通信 - 経理や経営に役立つ情報が満載

掲載日:2017年03月01日   
税務ニュース

中小企業経営を資金面でサポートしている制度に補助金や助成金があります。

補助金も助成金も、国や地方公共団体から支給され、原則として、返済義務はありません。「助成金」は、要件を満たした事業者であれば、原則給付されますが、「補助金」は採択件数や金額が予め決まっているものが多く、申請したからといって必ずしも受給できないものもあります。一般に、中小企業向けの補助金・助成金は、厚生労働省系と、経済産業省系があり、厚生労働省の助成金は雇用関連、経済産業省のものは新規事業・研究開発関係のものとされています。例えば、「雇用調整助成金」は、企業経営が悪化している場合に、管轄の労働局またはハローワークへ計画の届出を行い、対象期間中に行われた休業、教育訓練または、その期間中に開始された出向について、算定額が支給される制度です。

このほかにも、「従業員を新たに雇い入れる場合の助成金」や、「従業員の処遇や職場環境の改善を図る場合の助成金」などがあります。ところで、先月、ITツールを導入する際に活用できる「IT導入補助金」の交付申請の一次公募が終了しました。いまやITツールは企業経営に欠かせないものとなっていますが、二次公募が平成29年3月中旬~平成29年6月末で予定されています。3月から4月にかけて全国各地で開催される「プラスITフェア」で情報を収集して、「IT導入補助金」を申請するのも一考かと思われます。

お客様満足度No.1・法令改正に対応した財務会計ソフト「会計王」はこちら

  • 会計ソフトのことなら会計王
  • みんなの経営応援セミナー

最新の記事

2022年01月25日子どもがお年玉をもらったら課税?贈与税のキホンを確認しよう
2022年01月21日【DXの基礎知識】これからどうなる!?インボイス制度、早わかり!
2022年01月21日【DXの基礎知識】時代はペーパレス!?電子帳簿保存法を理解しよう!
2022年01月21日【DXの基礎知識】自宅で便利な確定申告!e-Taxのメリットと使い方
2022年01月21日【DXの基礎知識】マイナポータル&マイナンバー制度の現在と未来
人気記事ランキング
2022年01月18日 何もわからないフリーランスのための確定申告講座
2021年09月24日 免税事業者が気になるインボイス制度…簡易課税を選べば節税できる?
2021年12月06日 10月からマイナンバーカードが健康保険証代わりに?メリット・デメリットを解説
2022年01月10日 令和3年度確定申告(申告期限令和4年3月15日)についての改正点や申告時におけるポイント
2021年12月21日 来年1月からの電子帳簿保存法、2年猶予と聞いたけどホント?令和4年度税制改正を解説

カテゴリー

お問い合わせ

お問い合わせ

当サイトへのお問い合わせはこちらよりお願いします。

電子保存義務化を2年猶予する方針が示されました。詳しくはこちら。