社会保険ワンポイントコラム

従業員がインフルエンザに罹患(感染)時の対処法

Update_2019-12-01

インフルエンザは風邪とは異なり、突然の高熱や体の痛み、関節痛や筋肉痛も伴います。また、急激に症状が出てくることが多いようです。 インフルエンザと診断されたら 従業員がインフルエンザと確定診断をされた場合、自宅療養になると思います。 (厚生労 …続きを読む

年末調整書類に『国民年金保険料控除証明書』が添付されている場合のチェックポイント

Update_2019-11-01

今年も年末調整の時期が到来した。そこで、今回は年末調整の際に国民年金保険料控除証明書(以下、「控除証明書」)が提出された場合の留意点を整理してみよう。 保険料の金額に「見込額」が含まれている場合 控除証明書には、国民年金保険料を納めた額のほ …続きを読む

2019秋 法改正情報

Update_2019-09-30

パワーハラスメント対策義務が公布となり、1年以内に施行されます パワーハラスメント対策が令和元年6月5日に改正法が公布され、1年以内に施行されます。事業主は職場でのパワーハラスメント防止対策措置を講ずることが義務となります。 ※ パワーハラ …続きを読む

その社会保険料控除、何月分ですか?

Update_2019-09-01

9月は社会保険料を改定する時期です。 算定基礎届によって決定された保険料は、その年の9月から翌年の8月まで使用します。 さて、9月から保険料を変更するというとき、具体的には、何月分の給与から控除額を変更したらよいのでしょうか。 その答は・・ …続きを読む

民法改正が及ぼす労務管理への影響

Update_2019-08-01

令和2年4月より民法の大幅な改正が予定されています。 労務管理の視点でいえば、「労働契約の終了」、「賃金請求権の消滅時効」、「身元保証」などにおいて影響がありそうです。 今回は「賃金請求権の消滅時効」についてご紹介したいと思います。 ①民法 …続きを読む

業務効率の向上だけでは長時間労働は削減できない

Update_2019-07-01

働き方改革により、長時間労働を是正し、労働生産性を向上させる取り組みが進められています。労働法制もそれを後押しし、2019年4月1日からは「年次有給休暇の5日間付与義務化」が施行されており、2020年4月1日からは「法定時間外・休日労働の上 …続きを読む

改元に伴う社会保険各種書類の「元号表示」の留意点

Update_2019-06-01

本年5月1日から元号が「令和」に変わった。それに伴い、社会保険関係の各種書類に関する元号表示が、現在、どのように運用されているのかを整理しよう。 「改元に伴う元号による年表示の取扱い」を策定 政府は本年4月1日に開催された関係省庁連絡会議で …続きを読む

有給休暇の取得義務化でどう変わる?どう変わった??

Update_2019-05-07

平成31年4月1日より、働き方改革関連法が順次施行されています。 とりわけ中小企業において最も影響が大きいのは、有給休暇に関することではないでしょうか。日本の有給消化率は世界各国と比較しても、著しく低いと言われています。2016年に行われた …続きを読む

新社会人に伝えておきたいお金の話

Update_2019-04-01

今日から新年度。新入社員が入社し、入社式を行う企業様もいらっしゃるかと思います。 新社会人には、知らないこと、わからないことがたくさんあります。例えば、給与の額面金額からの天引き。 自分の給料は「手取り金額のみ」だと思い込んでいた新卒社員が …続きを読む

社会保険の「資格喪失関係手続き」のポイントと4月からの変更点

Update_2019-03-01

例年、3月は社会保険の資格喪失関係の手続きが多くなる時期である。ところが、昨年3月に社会保険の届出様式が大幅に変更されたことに伴い、現在の資格喪失関係の手続きは、以前よりも分かりづらくなっている。そこで今回は、新様式による厚生年金保険・健康 …続きを読む